CAPD, Inc.

FORECOURT
徳島県徳島市 | 専用住宅 | 木造在来工法2階建
敷地面積:173.07㎡ | 建築面積:77.84㎡ | 延床面積:77.01㎡
Photographer 冨田英次 001_fore.jpg 002_fore.jpg 003_fore.jpg 004_fore.jpg 005_fore.jpg 006_fore.jpg 007_fore.jpg 008_fore.jpg 009_fore.jpg 010_fore.jpg 011_fore.jpg 012_fore.jpg 表からは一見目隠しのブロック塀。 しかしこの衝立のような塀で間仕切りされた「FORECOURT」と名付けた空間は、例えばご近所とのちょっとしたコミュニケーションに適度なプライバシーを保ってくれたり、テーブルと椅子をおいてリビングやダイニングの延長として、植栽をおいて坪庭として、思いつくだけでも多くの用途、有用性を持つ。実際お施主様はここで朝食をとられることもあるそうだ。 表から玄関に至るまでの緩衝があることにより、玄関の正面にキッチンを配置するという一見大胆なプランが成立し、結果として室内は浴室に至るものを除き、廊下を無くし無駄な面積をとことんまでそぎ落とせた。浴室は、少しの掘削で温泉が出るという恵まれた立地であったため、温泉を引き、あえて離れとした。また、露天を設けることによって毎日の入浴にちょっとした特別感を持たせた。 ブロックを積んだだけの約4坪の前庭が、プランの核とも言える大きな影響をこの住宅に与えた。