CAPD, Inc.

はと時計
@広島県広島市 | 専用住宅 | RC造+鉄骨造
敷地面積 68.94㎡ | 建築面積40.06㎡ | 延床面積102.49㎡
Photographer cactus 元圭一
Contractor ASJ広島中央・西スタジオ | 株式会社 プレック
September,2010 hato02.jpg hato01.jpg hato03.JPG hato04.JPG hato05.jpg hato06.jpg デメリットが多い敷地をメリットに変換するするために、ご要望から、ボリュームを検討し、車の屋根と、玄関 ポーチを兼ねる為1Fの面積を極力押さえ、上階のボリュームを大きくし、雨を凌ぐ場所を作った。2FはLDK・3 Fは将来子供が生活できるように客間を兼ねた大きなHALLとし、できるだけ間仕切りを排除し、空間を広く使え るように構成した。3Fは斜線限界まで使い傾斜にする事で天井の高さと面積を確保し、道路からは暗そうにみえるが3Fのトップ るが3Fトップライトから1Fまで光が降り注ぎ、内部の仕上げを白に統一する事で一層明るさを確保している。 小さな敷地において、有効にスペース確保するため、平面・立面・断面を検討し、ムダを無くし、設計した事で 道路に対する圧迫間も押さえられ、外側はミニマムで内側は明るく、広々とした空間になっている。